« 七夕 | トップページ | テニスセンター »

2009年7月15日 (水)

夏の旅

090326_161303

何が一日15分だ…
全然更新されていないじゃないかw
まるで西荻P子の「風化早々」だな…orz

いやぁ、本当はココロが波打って書きたいこと、
というか書きたい想いは腐る程あるんだけど、
このテンプレート、好きになれないんだもんw
(他のを探す気にもなれないだけなんだけど…)

どなたか、ココログのお薦めテンプレートとゴキゲンに使う方法、
お教えくださいw。


で、本題。

ワタクシが生業とした職業についたのは高校1年の8月8日。
その日のオファーが来たのがウン年前の今日、7月15日。

そして、あの夏、僕は生まれて初めてバンドのツアーに参加した。

今みたいに、バンドでのライヴが盛んという時代ではなく(僕が
通っていた中学校はアコーステックギターはOKだけど、何故か
エレキギターは禁止だったw)、9人乗りのハイエースに機材と
メンバーを乗せ、運転手はマネージャー。

最年少の僕は助手席で運転手の話し相手。今なら2時間ちょいの
京都〜東京をチンタラポンタラ8時間くらいはかけて行った。

で、その時の忘れられないエピソード。
出発当日の朝、呼ばれた時間に師匠のアパートに行き、師匠を
起こすと、開口一番「身を清めに行こ」。

近所の銭湯でじっくり汗を流し、将棋をしつつフルーツ牛乳を
飲んで表へ出たら、他のメンバーと機材が乗った、事務所唯一
の車が横付けされてたw

で、風呂上がりの香りをさせつつ、師匠が放った一言。

「良い旅にしよう」


今、こうして文章にしたら何でもないことなんだけど、
この時は心が震えました。

初めてのツアーで緊張(してなかったけど)している
であろう僕への配慮と、それを迎える皆との初めての
ツアーへの旅立ちの言葉。

大人の世界に入った気がしました(←もちろん錯覚w)
きっと忘れる事はないだろう。


今でも、誰かと旅に出る時は心の中で唱える。

「良い旅にしよう」

この夏、僕は旅に出れるのだろうか。


« 七夕 | トップページ | テニスセンター »

音楽」カテゴリの記事

コメント

風化早々とはうまいこと言うなあ'`,、 ( ´∀`) '`,、


って、おい━(゜A゜;)━!!!

ふんだふんだ(つд`)
ボンボヤージュ♪
だなんて、靭に帰るぐらいじゃ言ったらんからなぁヽ(`Д´)ノ

西荻窪にくんなら考えてあげよう(´ω`)ノ

お、P子w

風化早々はオレが言ったんじゃないよ。
Macの変換そのままにしただけなんだw
ちなみに今日は“風雨か草々”なんてのもあったしw
(まあ、ミスタッチなんだけどさw)

で、練習は???w

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1225362/30555485

この記事へのトラックバック一覧です: 夏の旅:

« 七夕 | トップページ | テニスセンター »